言の葉と文字列のあいだ

少しの間、あなたの時間をください。

二重国籍問題の論じられ方に関する違和感

はいはい「二重国籍」のお話です。 先に断っておきますが、今回の記事で私は政治的主張を繰り広げるつもりは毛頭ありません。ただ、民進党の臨時党大会も終わり、大方の予想どおり蓮舫議員が代表になったそうですので、もう何を書いても政治的な意味はないと…

そうか、あれは「共感性羞恥」だったのか

先週の水曜日の夜、日本中を駆け巡った衝撃。「マツコ&有吉の怒り新党」番組中に、突如不穏なナレーションが流れ、視聴者がざわつき、Twitterのトレンドも動いた。 わ、わかる...! #tvasahi #怒り新党— ステ (@s_stiltzkin) 2016年8月24日 僕もざわついた。…

オリンピックは一体「誰が」開催するの?

こんにちは。 リオデジャネイロオリンピック、閉幕してしまいましたね。個人的には、スポーツの興味は90%ぐらいサッカーにもっていかれているので、サッカーに関しては今回はとても残念でした。しかし、このオリンピックがあったからこそ、その最終予選を兼…

遅ればせながら「語彙力」に関する考察

8月18日に突如流行した、「日本語ボキャブラリーテスト」というサイトと「#私の語彙力」というハッシュタグについて、僕がテストの結果を公開した上で続けて私見をツイートしたところ、そちらに予想外にざわざわと反響があったので、ツイートでは言葉足らず…

池井戸潤さん『架空通貨』を読んで

こんにちは。今週は、猛暑で多忙で腹痛という三重苦に苛まれましたが、何とか乗り越えて無事土曜日を迎えています。 今日は、読書とそれに関する簡単な思考実験の記事を書こうと思います。文字数多めですが、やさしく書くように心がけますので、よければゆっ…

人類がついに寝言までシェアし始めました

今日まで10連休の夏季休暇を取っていました。同僚も、少しずつ時期をずらしてですがそれぞれ夏季休暇を取っているので、幸い全体としてあまり仕事が進行しない時期ではあります。ただ、そうは言っても僕のデスクの未決箱にも決裁書類は溜まりますし、メール…

森見登美彦さん『美女と竹林』を読んで

こんばんは。 まだ挨拶以外何も言ってないのに閑話休題。テーマとは全く関係ないのですが、前回の記事で書きました、山の日のキャンプに家族とともに行ってきました。キャンプということで、小学校2年生の姪はテントに泊まることを強硬に主張したそうなので…

「経済効果」?そんなものあるのか?

今日僕は夏季休暇でお休みをしたのですが、全国的にこの夏一番の暑さになったところも多いらしいですね。まだお仕事中の方は大変お疲れさまです。熱中症にならないように、引き続きお気をつけください。 さて、僕は明日から1泊2日で近くの山にキャンプに行こ…

『天空の城ラピュタ』論、新説「ムスカ大佐実はそんなに悪人じゃない説」を提唱する

本日の記事、14,000文字オーバーの長文です。内容的には割と読み応えがあると思うのですけど、そこそこ我慢強い方でないと読破できない可能性があります。もしよろしければ、お暇なときにゆっくりお読みいただければ幸いです。また、全ては個人の私的見解に…

人はなぜかけすぎるのか

あれはまだ、桜の舞い散る出会いと左遷の季節のこと。僕が9日間の入院で楽しく遁世することを企図していたころ、スガシカオ部長は持ち帰り牛丼の紅ショウガが少なすぎるとTwitterに書き込み、さながら盛大な焚火の様相を呈しておりました。 かけすぎ部の部長…

ごあいさつ

はじめまして。 先日Twitterで予告させていただきました、以下の件です。 今さらなのですけど、期間限定でブログを開設してみようかなと思っています。今どこか良さげなブログサービスを探しているところ。Twitterでは、内容的に、あるいは文字数的に書けな…